AirEat空気清浄機仕様

  • 項目 仕様
    型番 YF-AC01-WH
    JAN 4582221881522
    本體寸法(mm) W402 × D262 × H560
    本體重量(Kg) 7.9
    定格電圧/周波數 100V 50Hz/60Hz
    消費電力(W) 〈風量1〉 7 〈風量2〉 13 〈風量3〉 41
    電気代の目安(円/h) 〈風量1〉 0.19 〈風量2〉 0.36 〈風量3〉 1.11
    待機電力(W) 1.5
    電源コードの長さ(m) 2.0
    使用溫度範囲(℃) 0~+40
    內容物(付屬品) 本體×1 本體カバー×1 一體型4層複合フィルター×1 プレフィルター×1 
    適用畳數の目安 ※1 ~27畳
    清浄時間 ※1 8畳を約11分
    運転モード<風>m3/min) ※2 〈風量1〉 1.6 〈風量2〉 3.2 〈風量3〉 6.1
    運転モード<自動> ※2 風速1~3を空気質により自動で調整
    センサー ※3 TVOCセンサー / 溫濕度センサー / 微粒子ほこりセンサー
    空気狀態カラー表示部 ※4※6 4色LDE
    空気狀態數字濃度表示 ※5※6 TVOC / PM2.5
    切タイマー ※7 1時間単位の設定を最大12時間まで設定可能
    チャイルドロック ※8
    睡眠モード ※9
    運転音(dB(A)) ※10 54 (最大風速時)
    Wi-Fi接続 ※11
    IoT機能 / スマートフォン接続 / 操作 ※11 ●(SmartLife)
    フィルター壽命表示燈 ※12
    フィルター ※13 一體型4層構造フィルター / プリフィルター
    フィルター捕集率(%) ※14 99.87%
    抗菌?除菌、抑制試験浮遊菌 ※15 浮遊した1種類の細菌、各99.7%以上を抑止
    抗菌?除菌、抑制試験付著菌 ※16 付著した3種類の細菌、各99.9%以上を抑止
    抗菌、除菌、抑制試験浮遊ウイルス ※17 浮遊した1種類のウイルス、99%以上抑止
    抗菌、除菌、抑制試験付著ウイルス ※18 付著した1種類のウイルス、97.3%以上抑止
    30分後のVOC脫臭性能 ※19 酢酸(99.9%) / アンモニア(60%) / アセトアルデヒド(99.9%)
    PM2.5除去性能 ※20 25分(約8畳)
  • ※1 GB/T18801-2015に基づく試験方法による算出 ※2本體の風速を一速、二速、三速、自動にて設定可能です。風速が早い方が室內の空気をきれいにする速度が早くなります?! ? 本體には室內の狀況を感知するセンサー3種類搭載しており、TVOCセンサー(揮発性有機化合物)、溫濕度センサー(溫度?濕度)、微粒子ほこりセンサー(PM2.5、花粉など)となります?! ? 本體空気質カラー表示部によるLEDは4色となり、空気質が良い狀態→悪い狀態を、青色→緑色→橙色→赤色に変化します。また、睡眠モード時にはLED表示を致しません?! ? 本體空気質數字濃度表示部で、TVOC(揮発性有機化合物)弊社獨自のアルゴリズムで処理して空気の狀態をリアルタイムで表示します。微粒子ほこりセンサー微で粒子の量を常に分析し、PM2.5の量をお知らせします?! ? 電源OFF狀態からON狀態にすると、室內の空気質を確認するため5分間TVOC數値の表示をしません?! ? 本體とアプリによる設定が可能となり、切タイマー設定は1時間毎の設定となります?! ? 本體とアプリによる設定、解除が可能です?! ? 本體とアプリによる設定、解除が可能です?! ?0 測定方法はJEM1467準拠 ※11 ご利用にはインターネットと無線LAN環境が必要となります。アプリのダウンロード並びに利用には別途通信費が発生いたします。アプリのご利用は、ダウンロード(GooglePrayTM/AppStore)が必要となります(アプリは無料)?! ?2 フィルター交換時期の目安を表示します。1日8時間×2年=5,800時間とし、~4,100時間(緑)~5,800時間(黃)、交換時期(赤)色表示となります?! ?3 一體型4層構造フィルターは消耗品となります。1日8時間の使用で約2年間ご利用可能となります。ご利用狀況により異なりますが、フィルター壽命表示燈を參考に定期的な交換が必要です?! ?4 日本電機工業會規格JEM1467 附屬書A準拠に基づく試験方法にて実施。0.3μm粒子の捕集率となります。実施用空間での実証結果ではありません。 ※15実使用空間での実証結果ではありません。広東省微生物分析検測センターによる試験を実施?!綠B21551.3-2010】AppendixAの性能評価試験にて実施。30?(約7畳)の試験空間により浮遊した1種類の菌で実施し1時間で99.7%以上抑制。 ※16実使用空間での実証結果ではありません。広東省微生物分析検測センターによる試験を実施?!綠B 21551.2-2010】AppendixBの性能評価試験にて実施。付著した3種類の細菌で実施し24時間後99.9%以上抑制?! ?7実使用空間での実証結果ではありません。広東省微生物分析検測センターによる試験を実施?!綯/SAEPI005-2020】の性能評価試験にて実施。30?(約7畳)の試験空間により、浮遊した1種類のウイルスで実施し1時間で99%以上抑制?! ?8実使用空間での実証結果ではありません。ViSpot株式會社による試験を実施?!綢SO18184】の性能評価試験にて実施。付著した1種類のウイルス2時間後に97.3%以上抑制?! ?9 日本電機工業會規格JEM1467に基づく試験方法にて実施し低減効果を確認。実施用空間での実証結果ではありません?! ?0 GB/T18801-2015に基づく試験方法にて実施し低減効果を確認。実施用空間での実証結果ではありません。